自然と人、動物・・・何でもござれ!


by choromasa

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

銀の笛の思い出に~八重咲きタマノカンザシ~

9月30日

秋風が吹き始める頃、

夕暮れを待って咲き始める花があります。


a0192918_21192810.jpg



八重咲きタマノカンザシ
(Hosta plantaginea 'Aphrodite')


この家に越してきて、
一番最初に植えた花です。



a0192918_21253319.jpg



木が茂ってしまい、
ここ数年、花をつけませんでしたが、


この春に、
夫が腹を立ててナツユキカズラを切ったので、

小さなつぼみを持ちました。


a0192918_21261010.jpg




キツネの顔のようなつぼみが、

「ぼくが、代わりに白い花をつけたよ!」って
そう言ってくれてるのかしら?


ああ、人生、悪いことだけじゃないなあ~


a0192918_2151684.jpg



そうそう、

この花には、ちょっとした伝説があるんですよ。



a0192918_21331478.jpg



中国に張さんという笛の名手がいました。

ある夏の宵に笛を奏でていると、
美しい天女が舞い降りてきました。

「私は、月の宮殿の姫さまからの使者です。
あなたの美しい笛の音を受け継いでくるように言われました」




a0192918_21325275.jpg




張さんは天女のために笛を吹き続け、

天女は、耳を澄まして
じっと、笛の音に聞き入っていました。


やがて、空が白み始め、
天に帰らねばならなくなりました。


a0192918_2251661.jpg



「今夜の思い出に、
 私に何か残してくださいませんか?」

張さんのたった一つの望みに、

天女は、応えて・・・

その髪から玉の簪(かんざし)を抜いて落としました。


a0192918_22115951.jpg


タマノカンザシ
(Hosta plantaginea var. japonica)


その簪の落ちた辺りから咲いた花が、
この玉簪花(タマノカンザシ)なんだそうです。



a0192918_2214594.jpg



今は、吹くことのなくなった
Bluebell の笛。

この笛の音が、

誰か、たった一人でいいから、
心に残ってくれたらと・・・

そんな願いも、今は昔の話です。


a0192918_22163472.jpg





見る人の少ない夜に咲く花。

その香りは、
ひとりの笛吹きの心に深く沁みこんで、

忘れられない思い出となるのでしょう。


a0192918_2223157.jpg



ぼくさあ~

香りより、においの方がすきなんだっ!
[PR]
by choromasa | 2011-09-30 09:30 | 植物

カテゴリ

全体
寄せ植え
その他
ハンギングバスケット
ガーデン
講習会
農場
植物
理屈っぽい話
ブログ作品展
ひしょひしょ話

コンテスト
バラ
散歩
思い出
ハーブ
クリスマス
お買いもの
音楽
未分類

以前の記事

2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月

フォロー中のブログ

diary ...und...
kusakiの「この植物...
井上まゆ美のお仕事日和
フィレンツェ田舎生活便り2
green plus
番長の部屋
私の小さな庭のお花達 
ホタルブクロ
都会の狭小庭から
小さな庭
ひだまりの庭 ~ヒネモス...
木漏れ日の庭からⅡ
daisy&bee の ...
沖 縄 で も ト ム の 庭

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧