自然と人、動物・・・何でもござれ!


by choromasa

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:未分類( 5 )

したたかで、美しい!~ ソバ ~

11月16日


少し前、
まだ暖かい日が続いていた頃です。

出かけた先で、
思わぬ光景に出合いました。


a0192918_956915.jpg



あれ?
この紅白の波、

もしかしたら、
高原に咲いているあの花かしら?


a0192918_952368.jpg



ソバ
(Fagopyrum esculentum)


成長が早く
寒冷地でも荒地でも元気に芽をだします。

今でも、焼畑農業をしているおばあちゃん、
椎葉クニ子さん。

クニ子おばばが蒔いていたのがソバ!


a0192918_9525782.jpg



まだ地面が熱いうちに種をまくと
土をかけず、ならすだけで発芽し、


雑草が育つ前に成長して、
一か月ほどで、収穫できるそうです。

昔からの伝承農業、
なんてすばらしいのでしょう!



a0192918_953326.jpg


こちらはアカソバ♫

高嶺ルビー
(Fagopyrum esculentum)

とっても美しい花。


a0192918_9534994.jpg



ヒマラヤの高地には、
昔から赤い花をつけるソバがあって、

信州大学の先生が
より赤い花に改良なさったとか。

食べてよし、見てよしの
万能選手なんですね♫


a0192918_9542099.jpg


ソバって、
沢山の虫を呼び寄せ、

まきビシ(忍者がまくやつ)の形をして
荒地でも接地面積を確保し、

その上、美しい・・・

う~ん、なんて頼もしいやつっ!


しかも・・・


a0192918_9563842.jpg



ここは神奈川。

大船植物園でした!


a0192918_9565822.jpg


いいんじゃない?

世の中にはさっ!
どっちも持ってないヒトがいるんだもん。

ここによっ!


・・・ ムッ!
[PR]
by choromasa | 2011-11-16 10:04

讃美歌の調べにのせて ~ホスタ・ダイアナリメンバード ~

9月1日

いよいよ9月になりました。

少し遅咲きのホスタの花をご紹介しますね。




a0192918_1015392.jpg



ホスタ・ダイアナリメンバード
(Hosta 'Diana Remembered')

タマノカンザシの交配種になります。

葉もとってもきれいなのですが、

なんと言っても、
香りが素晴らしいのです。



a0192918_10155483.jpg




ダイアナ妃がお亡くなりになったのは
もう、ひと昔前。

ご葬儀の折に、少年たちがうたった讃美歌が
「I would be true」でした。




a0192918_10162481.jpg





ロンドンデリー・エアの調べにのせて

「友のために、真実に誠実に生きたい」
と、うたわれていました。

その静かな歌声に、
涙を誘われたものです。



a0192918_10164282.jpg




このつぼみ・・・

お母さんが赤ちゃんに頬ずりをしているようでしょう?


ダイアナ妃は
幼い子供たちを残して逝ってしまったけど


a0192918_1017611.jpg



ダニーボーイに謡われているように

見返りを求めない親の愛情は、

たとえ目に見えなくても、
いつも、子供たちのまわりを取り囲んでいたのでしょうね。



a0192918_10172730.jpg




雨の後、

涙をこぼしているような
真っ白な花は、

ひっそりと咲いて、優しい香りを放ちます。



a0192918_10174753.jpg



まるで、
ご結婚された王子さまをみつめる、

幸せの涙のような気がします。


a0192918_1018492.jpg




そうだね、
ぼくのお母さん、どこにいるんだろう・・・


ばかね!
Bluebellでしょっ♪
[PR]
by choromasa | 2011-09-01 22:03

ホワイトガーデンのねぎぼうず~アリウム~

5月16日

小さい頃の思い出っていうと
真っ先に思い出すのは・・・
夕方のニラ畑です。

田畑の境や土手に
捨てられたニラが一面に花を咲かせます。

薄暮の頃には
ススメガが蜜を求めて飛び回り
ニラの花の香りが、一層、強くなります。

a0192918_11133372.jpg


ニラとはちょっと違うのですが
同じアリウムの

カラタビエンセ"アイボリー・クイーン"です。
(Allium karataviense 'Ivory Queen' )

上手く写真を取れなかったのですが
アリウムの中では、とても小さいんですよ。

葉っぱがとてもおもしろくて
何か、笑ってしまうの・・・

a0192918_11163397.jpg

これは、農場の女王さまなんですが、
まだつぼみがつく前の
くしゃおじさん(わかんないだろうなぁ~)状態です。

a0192918_11191020.jpg


これは、やっとつぼみが出てきた所!

葉っぱが伸びてきたでしょう?

a0192918_11195055.jpg


少し、シチュエーションが違いますねぇ~
だって・・・バラクラですもの!

ちょっと高貴な感じになりましたよ ♫♪

a0192918_11215621.jpg


そして、いよいよ開花です。

小さい象牙の女王は
雨の日も、相変わらずお美しかったです。

来年も咲かせるためには、花を早めに取らなくっちゃね!

a0192918_1124170.jpg


Bluebell さあ~
最近、寄せ植え、ハンギング作らないよねぇ~
また、忘れちゃってさあ~
へたっぴになるよ!

・・・そっかあ~
では、乞うご期待!!
[PR]
by choromasa | 2011-05-16 11:28

しばらくお休みします

みなさん

大きな地震がおこってしまいました。

Bluebellの家族も東北地方在住です。
震災にあわれた皆様には
心よりお見舞い申し上げます。

こんな時だからこそ!
Bluebellはあかるく乗り切っていきますよ。
緑や花が皆様の心を明るくしてます。
みなさんに見えない花をお送りいたします。

写真もないけど、心から送りますよお〜。

♡ (これお花のかわりよっ!) 

なるべく早く再開いたしますので
お楽しみにね!
[PR]
by choromasa | 2011-03-14 09:00

ちょろっち登場

ご紹介いたします!
ちょろっちです。

一見、お金持ち犬、らぶりーちょろ・・・
でも、本当はかなり凶暴です。
家族を噛みまくり、最近は年のせいか、気難しい!
写真だけでいいから、笑ってね!
a0192918_1329862.jpg


今日は、昨年作ったハンギングバスケットを2つ。
ブラックルシアンを使用した作品です。
きちんと飾っていないので分かりにくいですね。

a0192918_13295958.jpg


ブラックルシアンに白の金魚咲きのガーデンシクラメンです。

このシクラメンは某ガーデンセンターに一昨年の暮れに
「ふりふりの白ないでしょうか?」
「入ったられんらくしますね!」と言う一度だけの会話・・・
それなのに、一年たった頃に入荷のお電話いただき、
とっても感動しました!!ありがとうございます!

a0192918_13302658.jpg


こちらは、一回り小さなバスケットに
ちょっと雰囲気を変えて、オレンジ系で作りました。

2つとも、既にお嫁入りして、今も幸せに暮らしていますとさっ!
[PR]
by choromasa | 2011-01-07 17:43

カテゴリ

全体
寄せ植え
その他
ハンギングバスケット
ガーデン
講習会
農場
植物
理屈っぽい話
ブログ作品展
ひしょひしょ話

コンテスト
バラ
散歩
思い出
ハーブ
クリスマス
お買いもの
音楽
未分類

以前の記事

2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月

フォロー中のブログ

diary ...und...
kusakiの「この植物...
井上まゆ美のお仕事日和
フィレンツェ田舎生活便り2
green plus
番長の部屋
私の小さな庭のお花達 
ホタルブクロ
都会の狭小庭から
小さな庭
ひだまりの庭 ~ヒネモス...
木漏れ日の庭からⅡ
daisy&bee の ...
沖 縄 で も ト ム の 庭

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧