自然と人、動物・・・何でもござれ!


by choromasa

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:コンテスト( 3 )

華やかなショーの陰で~自慢の友人たち~

5月13日


今年も華やかに
国際バラとガーデニングショーが始まりました。


a0192918_1516812.jpg



この日のために、
準備をしてきた作品が

美しく整えられ、
並べられていました。


a0192918_1520275.jpg


とっても嬉しかったのは、

daisyさんの作品が
優秀賞をいただいたのです♫


daisyさんらしい作品が、

訪れる方々に
心地よい一服の風のような

清々しさを与えたことでしょう。



a0192918_1525135.jpg



Oさんのコンテナも
黄色とピンクの春色で、

のびやかにお出迎えです。


イギリスの雑誌にあるような
小花のコンテナは、

どの世代にも
憧れの的ですね。


a0192918_1553843.jpg



誰からもこよなく愛される
上品な色合いのハンギング。

このまま、
自宅に持って帰って

たった一人で、
いつまでも見ていたい作品です。


a0192918_15331293.jpg



紫陽花に羊歯・・・

あえて、
漢字で書きたくなってしまいます。


ギボウシにキミキフーガ。

梅雨の頃の農場の林の香り。

幼い記憶が呼び覚まされ、
思わず涙ぐんでしまいそう。


a0192918_15374846.jpg


ぱっと目を引く紫に、
タイムスリップしたような・・・

ムーランルージュに集う
画家や踊り子。

愛らしいレースから覗く
踊り子の悲しげな青い瞳。

メランコリーな作品に、

ふと、現実を忘れ、
見入ってしまいますよ。


a0192918_15432935.jpg


「朧月夜」

いつもタイトルにぴったりの作品。

背景の雲からのぞく
月に照らされて、

パトスヘデラの葉っぱが
きらきらと輝いているようですね。


a0192918_15455938.jpg


5月は信州が、
一年で一番輝く季節。

そんな信州にいらっしゃいって
誘われるようですね。

大好物の杏色のペチュニアが
まるで、森の杏の花畑。


a0192918_15495274.jpg


この日のために

植物を集め、構想をねり、
養生をしてきた

愛すべき作品たち。

訪れてくださるお一人おひとりのために

一生懸命に
今日も花を咲かせていますよ♫


*個人的な感想を書いてしまいました。
  すみません。
[PR]
by choromasa | 2012-05-13 15:56 | コンテスト

花の色はうつろうもの? ~ アンスリウム ~

2月16日


先日、
コンペティションが行われ、

会場には、
素敵な作品があふれていましたよ。



a0192918_20552462.jpg



ねっ♫

とっても素敵でしょう!

黄色の鉢に、

ランや観葉植物が、
見事な色合いで活けられています。


a0192918_20584941.jpg



ロココのえんじ色と、
ピンクのコルジリネ。

こっくりとした色が、
黄色の鉢を引き立てています。


「花の色はうつりにけりないたづらに
 わが身世にふるながめせしまに 」 
小野小町


百人一首が、
ふと脳裏に浮かびました。


a0192918_2131284.jpg


アンスリウム
(Anthurium scherzerianum )


観葉植物として
有名なこの花は、

仏炎苞(葉の変化したもの)なので、
長く鑑賞できます。

が・・・

暑さにも、寒さにも弱く、

意外な儚さを持っています。


a0192918_21111893.jpg



温度の一定な温室なら、
こんなに元気♫

新しい花もどんどん
あがってきますね。

いつも同じ色のようなんですが、

若い仏炎苞は、
ちょっと白っぽいかしら?


a0192918_21132981.jpg


そして、

光の加減によって
色を変え・・・

繊細な筋までも、
浮かびあがらせます。


a0192918_21163039.jpg



そんな
アンスリウムを使った寄せ植えは、

ピンクと緑の
グラデーションが、

外の日差しを浴びて

謎めいた雰囲気を漂わせます。



a0192918_2120618.jpg



ぼんやりと
ものを思っているうちに、

美しさが衰えてしまったと、

小野小町が嘆いたように


a0192918_21222895.jpg



どんなに美しい花も、
次第に色あせていきます。

そんな花々を
一番美しい姿で見せられるのは、

なんて素晴らしいことでしょう♫


a0192918_2125263.jpg


友人の寄せ植えには
そんな意気込みが感じられ、

色のうつる
その瞬間までも、

美しいと、
思えそうな気がしました。


a0192918_2129652.jpg



ほらっ♫

私たちも、
まだまだいけるよ!

花だけじゃなくって、

作り手も
一緒に輝けそうだね。


a0192918_213159.jpg



ふぅ~ん。

そのわりには、
お化粧の匂いしないよねぇ。

ちょっと、
努力が足りないんじゃない?


・・・
[PR]
by choromasa | 2012-02-16 21:48 | コンテスト

お疲れさまっ!~ 戻ってきたハンギング ~

5月17日

大騒ぎだった春のコンテストが終わり
全てを使い果たし・・・

昨日、作品を取りに行ってきました。

遅い時間だったにもかかわらず
Oさん、本当にありがとうございます。

Bluebellのハンギングは会場では、
ほとんど目立たなかった・・・

しかも、
背景の色を間違えてしまい・・・

ハンギングさんには、かなり迷惑をかけてしまいました。

人間だったらきっと言ってる
「ばかあ~ぁ~」って!

a0192918_11141029.jpg


じぃ~っと眺めていたら
少し古びた姿に、とっても感動しました。

あっちこっち、ぼろぼろだけど、
よく管理してくださったと見えて

a0192918_11172299.jpg


バラなんて、まだまだ頑張るぞって感じでしょう?

ピンク、アイボリー、ホワイトと
3色で作ってみましたよ。

a0192918_1118492.jpg

ユーホルビアも華奢なのに
ひらひらとバラを引き立ててくれています。

こんなことを考えていると
いとおしさが増してきました。

本当に、本当に
ここまで頑張ってくれてありがとう ♫♪

a0192918_1121390.jpg


うん!

こうして掛けて見ると
風景に溶け込んで・・・
やっぱり、Bluebell の家の子だねっ ♡

a0192918_11232065.jpg


そんなこと言っちゃってさっ!
ちゃんと、水、あげてよねっ。

今朝、ぼくの水、なかったよっ!

うっ・・・ごめん!
[PR]
by choromasa | 2011-05-17 11:46 | コンテスト

カテゴリ

全体
寄せ植え
その他
ハンギングバスケット
ガーデン
講習会
農場
植物
理屈っぽい話
ブログ作品展
ひしょひしょ話

コンテスト
バラ
散歩
思い出
ハーブ
クリスマス
お買いもの
音楽
未分類

以前の記事

2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月

フォロー中のブログ

diary ...und...
kusakiの「この植物...
井上まゆ美のお仕事日和
フィレンツェ田舎生活便り2
green plus
番長の部屋
私の小さな庭のお花達 
ホタルブクロ
都会の狭小庭から
小さな庭
ひだまりの庭 ~ヒネモス...
木漏れ日の庭からⅡ
daisy&bee の ...
沖 縄 で も ト ム の 庭

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧