自然と人、動物・・・何でもござれ!


by choromasa

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:植物( 114 )

時には静かに考えること ~ ヒトリシズカ ~

4月29日


忙しい毎日、
時間が飛ぶように過ぎていく。

そんな時、

懐かしい林を
ちょっと歩いてみたら・・・



a0192918_21213550.jpg


ヒトリシズカ
(Chloranthus japonicus)


静まり返った林の中に
ひっそりと咲いていました。

小さな小さな瞳で
草の間からじっと見ているんです。



a0192918_21424621.jpg




ぬれた雨合羽をきて
たっているみたいな新芽。

思わずふきだしてしまう。

少し、
こわばった頬がほぐれてきたかな?




a0192918_2221671.jpg



うわぁ~♡

こっちには、
開いた花がいっぱい!

ヒトリシズカなのに、
三人で楽しそうに踊ってるね。



a0192918_2243356.jpg



みてみて!

これつぼみよ!

上向いてべろだしてるみたい。


誰も見てないから
私もやってみようかな。


a0192918_2264164.jpg

 

昔から、

疲れたり、
色んなものが重くなったり・・・

そんな時は、
この林にきて

一人で歩く。


a0192918_22114843.jpg



あまり人目に
触れることのない植物たち。


人間から見たら
価値はうすいかもしれないけど


かざらないその姿が、

しょいきれない重荷を
いっしょにかかえてくれるように

いつもかわらず
笑いかけてくれる。



a0192918_22145596.jpg



石のかげで

そっと生きて、
そっと終わる。


その静かな力強さが、

騒がしい現実から

一歩退いて考える時を
支えてくれるんだろうね。



a0192918_22203865.jpg



振り返ると、

小さな瞳が、
並んで手を振っているよ♫

ねぇ、どこにいるか・・・

見える?



a0192918_22214047.jpg


老眼のBluebellに
見えるの?

ぼく、
林は湿っぽいからいや!!

肉球がぬれるもん♫
[PR]
by choromasa | 2012-04-29 22:26 | 植物

夜空の下で ~ チュウゴクミザクラ ~

4月1日


恥ずかしながら
数年ぶりに庭を整えました。

「空き家買います!」
こんなチラシが入り始めたんですもの。


a0192918_14223514.jpg


チュウゴクミザクラ(暖地さくらんぼ)
(Cerasus pseudocerasus(Lindley)G.Don=Prunus pauciflora)

つる草が除かれて、
急に明るくなった庭に

ぽっと
咲いていました。


a0192918_14255498.jpg



何だか急に力が出て、
がんばりましたよ♫


こんな荒れた庭にも
春が来ていたんだね!


それから毎日、
庭に出たくなるんです。



a0192918_1434316.jpg



仕事から帰ってくると
もう、真っ暗。

数年は付けていなかった
庭のスポットライトに

淡く浮き上がる
暖地さくらんぼの花。



a0192918_14363449.jpg



ずっと放っておいたのに、

「お帰り!」って
迎えてくれました。


ぴりっと寒い夜の空気が、
そこだけゆるんで

私の後悔を
吸い込んでくれるようです。


a0192918_14404398.jpg



薄いえんじの
新しい葉が、

命の息吹を放って・・・

狭い庭に、
別世界の雰囲気を漂わせます。


a0192918_14442693.jpg



夜空は、

今あるもの、失われたもの
全てを映し出しているような気がして


それを見るための力を養おうと、

明かりを消して、
上をみる。


a0192918_14565939.jpg



そう、
同じように花も

上を見る。

不思議な一体感が
満ち満ちる夜の庭。

きっと、
みんなが帰ってきたんだね。


a0192918_1515249.jpg



ほんのぽっちりの
夜桜が、

気持ちを暖かさと
懐かしさで

一杯にしてくれた晩です。



a0192918_1532745.jpg



ねぇねぇ、
先に入ってたよ。

いつまでもはいんないし・・・

ドア、開けっ放しだもん♫
[PR]
by choromasa | 2012-03-31 15:08 | 植物

こよなく愛するもの ~ ダブルプリムローズ ~

3月28日

少しずつ春めいてきました。

今年は、
色々な花が一時に咲きそうですね。

我が家にも、
憧れの花が仲間入りしましたよ。


a0192918_1113577.jpg



ダブルプリムローズ 'ペチコート'
(Primula 'Petticoat' )

昔から収集の対象だった
小さな花。

多くの方々に愛されてきました。



a0192918_1053228.jpg


愛・・・


この歳になると、

いつの間にか
愛するものたちが

自分をおいて
どんどん先にいってしまう。



a0192918_10552118.jpg



寂しい気持ちに勝てなくて

愛したいけど・・・
自分の平安を守りたい。

毎日、毎日、
そんなことを繰り返すうちに、

切なさが薄れていく。




a0192918_1101312.jpg




かごいっぱいに、

無邪気に
こぼれおちそうなほど

精一杯に咲く、
この花を見ていると、


切なさが薄れた分だけ、
感動も薄まってしまうような

そんな不安に駆られました。



a0192918_1135162.jpg



「愛することは勇気よ」

この使い古された言葉を

小さい白い花が、

繰り返し、
繰り返し、

ささやいているよう・・・


a0192918_11243749.jpg


楽しかった思い出が
次から次へと

溢れ出て・・・

ああ、やっぱりだめかなぁ~


a0192918_11253719.jpg


「それでもいいから、
 目をそむけないで!」

白い花がこっちを向く。


・・・

そうだね、
大好きだから楽しいんだよね。

愛しているから、
何ものにもかえられない時間があるんだよね。



a0192918_11295422.jpg



勇気。


・・・


うん♪
そうだよ!


a0192918_1131037.jpg



ねぇ、
誰と話してんの?

また、草じゃないのぉ?

おしっこ・・・
したいんだけど!
[PR]
by choromasa | 2012-03-28 11:35 | 植物

季節を感じる頃 ~ 原種スイセン・ラクチカラー ~

3月25日


農場の春は
平地よりも遅くやってきます。

今年は特に遅くて・・・

春を探しに、
マエちゃんのお店に行ってきましたよ♫

a0192918_21311385.jpg


原種スイセン・ラクチカラー
(Narcissus tazetta lacticolor (N. canaliculatus))


日本水仙の半分くらいかしら?

小さな小さな花だけど

香りに魅せられて
つい買ってしまいました。


a0192918_2138575.jpg



フェブラリーゴールドにテテ・ア・テテ。


春一番に
顔をだすスイセンは、

素朴な村娘って感じ!

顔を隠したりしちゃってさっ!



a0192918_21432858.jpg



強い日差しに
雪が解け始め、

ほのかな土の香り。

スイセンの香りと相まって
私たちの心を騒がせ始めます。


a0192918_21474740.jpg



「ねぇ、仕事ばかりしていると、
 春がいってしまうわよ」

「そうよねぇ、
 一年に一回のことなのにねぇ」

あら!
なんか言われてる?


a0192918_21542493.jpg



植物のサイクルは
一年に一度。

70年生きても70回。

まして、
植物の言葉を聴きとるには、

時間がかかる・・・


a0192918_21583383.jpg



植物に
そっぽ向かれないうちに、

庭に出ないと!

小さな原種スイセンは、

気持ちを焦らせる技を
持っているような気がします。


a0192918_2214356.jpg



ラクチカラーさんたち!
家の庭でいいかしら?

ちょっと荒れているけど、
みみずはいっぱいいるよ!

・・・

どんな返事か、
聞いてみたいよね♫


a0192918_224473.jpg



忙しい仕事心に
優しくカーテンを引いて・・・

さあ、春だよ!

庭で会いましょう!


a0192918_2261992.jpg



ねぇ、
広いっていいよね、

早くおこたとってよ!!

そうそう、
庭もきれいにしてよね。
[PR]
by choromasa | 2012-03-25 22:10 | 植物

迷子の見つけたもの ~ ウインターヘリオトロープ ~

3月6日


久しぶりに晴れた朝、
講習会に出かけましたが・・・

なんと、

迷子になってしまいました。


a0192918_21563430.jpg


ウインターヘリオトロープ
(Petasites fragrans)


焦って歩き回っていると、

ふと・・・
覚えのあるいい香り。


あれ?


a0192918_2213358.jpg



そう!
マエちゃんにもらった花だ!!


バニラの香りとありますが、

やっぱり、
ヘリオトロープの物憂げな香り。



a0192918_2265439.jpg



ねぇ、マエちゃん!

こんなにいっぱい咲いてるよ♫

すごいよ!すごい!!


a0192918_2293463.jpg



大事に大事に
持ち帰った一鉢。

それが、

嘘みたいな山ほどの花。



a0192918_22104134.jpg




迷子になったのも忘れて


マエちゃんに
教えてあげなくっちゃって、

思ったんです。



a0192918_22123090.jpg



特別に
日当たりのいいひな壇。

ここだけ別世界のように
ミツバチの羽音にあふれていました。

いつまでも、
いつまでも・・・

ここにいられたらいいなぁ~



a0192918_22161220.jpg



講習会のことも、

迷惑をかけている
担当のKさんのことも、

ふっと、
忘れてしまうような・・・

魔法の時間。

*** *** *** *** ***


a0192918_22182671.jpg




一筋の
優しい風が流れて、

我に返って時間をみる。

ひぇ~、
場所がわかんないよぉ~



a0192918_2220631.jpg



ふふんっ!

実は
ぼくが化かしたんだよ・・・

なんったって、
おきつねちょろさっ!
[PR]
by choromasa | 2012-03-05 22:27 | 植物

思い出の隙間で・・・ ~ ラン・デガルモアラ ~

2月27日


関東の春は、

ぼんやりとした寒さが

いつの間にか
暖かい空気へと移り変わっていきます。



a0192918_20584091.jpg


デガルモアラ ウインターワンダーランド ‘ ホワイトフェアリー '
(Degarmoara Winter Wonderland 'White Fairy')


名前の通り、
妖精のようなこのランは、

とっても良い香りを漂わせ、

懐かしい春の思い出を
呼び覚まします。


a0192918_21165872.jpg



日本水仙や沈丁花の
沈むような重い香り。

そして、

ソラマメの甘い香りに包まれて

春は、
賑やかに進んでいったものです。



a0192918_21243579.jpg




そんな春の
ひとつひとつを思わせるような

ホワイトフェアリー。

夕暮れ時には、
一層、薫り高くなるんです。



a0192918_21341448.jpg




明るい光の中では、

香りは、
かなり薄れてしまいますが、



a0192918_21375871.jpg




その分、
花の色は鮮やかになり、

光を反射して、
きらきら、きらきら・・・

眩しいくらいですよ♫



a0192918_21412260.jpg



以前は、
あまり興味のなかったラン。

こんなに心惹かれるのは、

歳をとったからでしょうか?



a0192918_21454433.jpg




少女のような・・・

母のような・・・


ぼんやりとした、

関東の春みたいな
ホワイトフェアリーの香り。



a0192918_2153155.jpg



夕暮れのランは、
思い出の隙間に入り、

歳を重ねることの
寂しさと・・・

ちょっとした
心地よさを感じさせてくれました。



a0192918_21583229.jpg



こんな寄せ植えも、
何となくきれいに見せてくれる

美しい夕暮れと
ホワイトフェアリーの香りに

ありがとう!



a0192918_2224852.jpg



ねぇねぇ!

臭いよ、臭いよっ!

ぼくの好きな靴下の匂い、
わかんなくなっちゃうよぉ~
[PR]
by choromasa | 2012-02-27 22:14 | 植物

沖縄からこけし♡ ~ オキナワスズメウリ ~

2月11日


帰宅して
ポストを開けると、

何だか・・・
固いものが手に触れました。


a0192918_2010562.jpg


こけし。

なんだろう?

裏返してみると・・・

沖縄からだ!


a0192918_20133116.jpg



まっちゃんにそっくりの、
可愛らしいこけし。

*** 
「ヒモをひっぱってね」
              ***

こけしのおなかから、

なんと!
お手紙が出てきましたよ♫


a0192918_20381685.jpg



そして、
オキナワカラスウリの種。

まっちゃん、

小さい種を一個ずつ洗ったんだね。


a0192918_2040323.jpg



大切に包まれた種。

こけしに守られて、
横浜まで、はるばるとやってきた。

まっちゃん、ありがとう!

とっても、とぉ~っても
嬉しかったよ♫


a0192918_2050786.jpg


オキナワスズメウリ<リュウキュウスズメウリ>
(Diplocyclos palmatus)


小さなスイカみたいに
白いすじが入った実。

熟してくると
オレンジから深紅へと変わります。


a0192918_20573319.jpg



11月中旬に、
マエちゃんからいただいて、

キャンドルに、
ちょっと置いてみたんです♫

それが・・・


a0192918_2103719.jpg



これは今の様子です。

ふざけてキャンドルの上に
置きっぱなし。

お皿の上のは、
かぴかぴミイラ状態ですが、


a0192918_2141479.jpg



なんと!!

直接乗せたものは、
なかなか熟さないんですよ。

手前の一個が
ちょっと色づいてきた位かしら・・・


a0192918_216080.jpg



そして、
たまたま行った先生の農園。

ここにも
オキナワスズメウリ!!

マエちゃんに
いただいてすぐだったので、

びっくりしましたよ!



a0192918_2173658.jpg



ああ~、
なんだか不思議な縁だなぁ。

どこに行っても、
家にいても・・・

オキナワスズメウリ!!

今年の夏は、
いっぱい、いっぱい取れそうね♫


a0192918_2112544.jpg



ねえねえ!

ぼくのおしっこ場所に
からめないでよっ!

それじゃなくても
つるだらけなんだから!
[PR]
by choromasa | 2012-02-11 09:01 | 植物

目立たない?女の一生 ~ ツワブキ ~

2月9日


ちょっと前の、
職場の広大な庭は・・・


この花一色に
埋め尽くされていました。


a0192918_14252990.jpg


ツワブキ
(Farfugium japonicum)


アップで撮ると
可愛らしいこの花。

好き!って言う人は、
少ないのではないでしょうか?


a0192918_14281163.jpg


10月も終わりの頃、

申し合わせたように
握りこぶしのようなつぼみをつけます。


ん~?

お世辞にも
可愛いとはいえないんだなぁ~。


a0192918_1430285.jpg



文化の日を過ぎると、
にょきにょき伸びてきます。

ああ・・・
ツワブキって

つぼみも固そうなのね!


a0192918_14324580.jpg


でも、

ほら!
おちょぼ口が割れて、

黄色い花が見えてきましたね。

うん、

毎日見てると
ちょっと可愛くなってきた!


a0192918_14352337.jpg



う~ん、う~ん・・・

もうちょっとだよぉ~


a0192918_14373548.jpg


偶然見ちゃった!
咲きたてなんです。

孵化したての蝶の羽みたいに
しわくちゃでした。

不思議にいじらしくて

「やったね!」って
声をかけたくなります。


a0192918_14395074.jpg



ああ、
きれいに咲いた。

なんてきれいなんでしょう!


でも、
地味なこの花を、

わざわざ見る人も
ほとんどいないようなんです。



a0192918_14411612.jpg



他のつぼみも
咲き揃い・・・

夕陽をあびて

きらきら、きらきら・・・

花も葉も、
光の反射が得意よね。



a0192918_14424673.jpg



あれ?

咲くまでに
時間がかかる割には

あっと言う間に
散ってしまうんだ!



a0192918_14433846.jpg



花の後は
結構、きたないまま。

やっぱり、
目立たない草って
こうなんだろうなぁ~


う~ん、
これまで。



a0192918_14464197.jpg



いんや!
違うよ、違う。

この綿毛の可愛らしさ♪

庭中が綿毛で覆われます。

ゆらゆら飛び交いながら、
新しい芽を出す場所に飛んでいく。



a0192918_14501521.jpg



人生(草生?)の
最後の最後に、

こんな素敵な風景を作れるんだ。

花もつぼみも葉っぱも、
何もかもが目立たないけど、

老年期に入った私には、

何だかじ~んとくる
日本の花でした。



a0192918_1453338.jpg



こんなにいっぱい!
写真載せてるのにさぁ~

なんでぼくは、
こんな顔なんだよ~!


・・・

だって、
いつも怒ってるじゃん。

犬の更年期かも!
[PR]
by choromasa | 2012-02-09 15:07 | 植物

雪というものは ~ ハーデンベルギア ~

2月2日


北国では
沢山の雪が降り続いていますが、

こちらは、
乾燥との戦いです。


a0192918_10371575.jpg


ハーデンベルギア
(Hardenbergia comptoniana)


乾燥生活で
お肌かぴかぴの私たちをしり目に、

オーストラリア原産の
この植物は、

とっても乾燥がお好き♫



a0192918_10414795.jpg



でも、

そんなこと
全く感じさせずに、

雪のような花を
つるいっぱいに咲かせています。



a0192918_10444757.jpg



「雪といふものは物語めいてふり

  こなになりわたになり

  哀しいみぞれになり

  たえだえにふり

  また向こうも見えぬほどにふる


  *** *** ***


a0192918_10461327.jpg



こんな時期、
みなが困っている時に、

雪が好き・・・

なんて言ったら
叱られてしまいそうですが、


a0192918_10484261.jpg




ハーデンベルギアが
はらはら散る姿を見ていたら、


空から、

ひらひらと
舞い落ちてくる雪を

思い出しました。



a0192918_10513111.jpg



ひとひら、
ふたひら・・・

落ちては消え、
消えては落ちて

積もっていく雪は、

乾ききった肌に

すっと
沁みとおっていきます。



a0192918_1155957.jpg



雪は野山をおほひ

 野山も見えずなる

 こなになりわたになり

 哀しいみぞれになり

  きれぎれにふりつひにやんでしまふ。 」

* 室生犀星 信濃より



a0192918_111320100.jpg



子供の頃、
はじめて見た雪の朝。

びっくりしている私に、

「お前が生まれた朝も
 こんなんだったんだよ」




a0192918_16244560.jpg




そんな、
父の一言が嬉しくて・・・


ああ、お願いだから
やんでしまわないでって

真剣に祈ったんです♪



a0192918_11142979.jpg



頼むよぉ~

この花さあ、
どっかにやってよぉ~

ぱらぱら散るんだよぉ~
[PR]
by choromasa | 2012-02-02 16:21 | 植物

身近なだけにみえないもの ~ アオキ ~

1月26日



「お寒いですね!」って
言葉を交わしながら、

足早に外を通り過ぎることが多くなりました。


行き過ぎるそのそばに、
こんな可愛らしい実がなっているんです。


a0192918_20384474.jpg



アオキ
(Aucuba japonica)


イギリスでは人気のこの植物も、

日本では、
あまり省みられることもなく・・・


花をつけ、
実をつけを、

ただ繰り返しているようです。


a0192918_20465528.jpg



きれいな赤い実がなっている

その脇で、

実を付けていない雄木が、

枝という枝に
花を付けていました。


a0192918_21151393.jpg



ほら♫

ちっちゃなつぼみが
いっぱい入っているんですよ!

これがね、
4月ごろになると・・・


a0192918_20542372.jpg



きらきら輝く、
こんな素敵な花を咲かせるんです。

(雄花です)


今まで何十年も
気が付かったんだね・・・




a0192918_2059488.jpg



きょろきょろして、
探してみると

ほら!雌花!

良く見るとオシベがないんです。


a0192918_2115634.jpg



暑かった夏が秋になり・・・

私も少しだけ歳をとって・・・

アオキも青い青い実を
つけました。


そして、
寒くなるにしたがって


a0192918_215787.jpg



だんだら模様に赤くなります。


振り返る人もなく、
見る人もなく・・・


でも、
私は見る。

気づいたからね♫


a0192918_21101813.jpg



はっ!

ねぇ、起きなよっ。

帰ってきたよ!
帰ってきたってばぁ~

(なぜか、夫の帰宅を察知できるちょろさん)


ん?
まだだよぉ~
[PR]
by choromasa | 2012-01-26 09:07 | 植物

カテゴリ

全体
寄せ植え
その他
ハンギングバスケット
ガーデン
講習会
農場
植物
理屈っぽい話
ブログ作品展
ひしょひしょ話

コンテスト
バラ
散歩
思い出
ハーブ
クリスマス
お買いもの
音楽
未分類

以前の記事

2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月

フォロー中のブログ

diary ...und...
kusakiの「この植物...
井上まゆ美のお仕事日和
フィレンツェ田舎生活便り2
green plus
番長の部屋
私の小さな庭のお花達 
ホタルブクロ
都会の狭小庭から
小さな庭
ひだまりの庭 ~ヒネモス...
木漏れ日の庭からⅡ
daisy&bee の ...
沖 縄 で も ト ム の 庭

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧