自然と人、動物・・・何でもござれ!


by choromasa

プロフィールを見る
画像一覧

<   2011年 08月 ( 22 )   > この月の画像一覧

黄色い小さな救世主 ~ アサザ ~

8月31日


昔の池や沼、小さな小川は、
とても身近でしたね。

護岸がコンクリートじゃなかったので
タナゴやライギョが当たり前のように泳いでいました。


a0192918_1919438.jpg



この小さい花をご存知ですか?

アサザです。
(Nymphoides peltata (S.G.Gmel.) Kuntze))


つい、見落としてしまいそうなんですが、
とっても、大きな役割を持っているんです。



a0192918_19213063.jpg



ここはお馴染みのレイクガーデン。

大きな池に、一面のアサザが生えていました。
すごいでしょう?



a0192918_19232614.jpg



良く見ると、
花が咲いていますよぉ~


ある講習で、初めて出会い
なぜか、とっても惹かれてね。

無理を言って、
ちょっぴり、分けていただきました♫




植物の方が先だったので・・・


a0192918_193306.jpg



急いでスイレン鉢を買ってきて
地面に埋め込みました。



a0192918_19335886.jpg




見える?
ちゃぁんと、めだかも放しましたよ♡


その後、アサザの里親募集をしている
アサザプロジェクトを知り・・・


池や沼を注意して観察するようになりました。



a0192918_193932.jpg




レイクガーデンは護岸が自然のままなので

どんどん、どんどん
増える!増える!



a0192918_1940934.jpg



こうやって、ずるずるはって、
陸にまであがろうとする。


スイレン鉢の池では、そんなに増えないのに・・・


a0192918_19415634.jpg



小さな救世主さん、
Bluebell も小さな力だけど、がんばるから、
日本の池からいなくならないでね!



a0192918_19452264.jpg



ぼく・・・
汚いもの好きなんだぁ~


ちょろさん・・・

・・・恥ずかしいよぉ~
[PR]
by choromasa | 2011-08-31 19:55 | 植物

大房の宝石 ~ ネへレスコール ~

8月30日


ブドウの季節がやってきましたよ。

今年も忘れずに、ちづるさんのブドウ園に、
GO!!


a0192918_19303452.jpg



きゃあ~♡

採りたてのブドウがいっぱい!


a0192918_19314292.jpg



サニールージュ?
新顔のブドウですね!


a0192918_19323071.jpg



ひゃあ~♫

みらいだって!

ちづるさん、いろいろ混ぜてね!


*** *** *** *** ***


でも、毎年、一番の楽しみは・・・


a0192918_19335893.jpg


これ!
大房のブドウ「ネへレスコール」です。

ヨーロッパ原産で、とっても甘いの♫
干しブドウ用に、生産されているそうです。

許可をいただいて、少し近づいてみました。


a0192918_19363365.jpg



かすかに、甘い香りがしてきます。

これで、60cmくらい・・・もっとあるかしら!



a0192918_19384051.jpg




ブドウ棚の木漏れ日もきれい!


陽に透けるブドウの房は
宝石のようにきらきら光っています。

このまま、ブローチにできたらいいなぁ~



a0192918_1940336.jpg



粒は、とても小さいけど
皮に筋がしっかりまわっていて、

甘さが見えるような気がするよっ。



a0192918_19421030.jpg


これは、去年の房なんです。

葡萄色に熟すのは、9月を過ぎてから・・・

いつも待ちきれないんです。

青いブドウ好きのBluebellですが、
エキゾチックな甘さが、癖になる美味しさよっ。


a0192918_1947725.jpg



ちづるさん、
毎年、とっても美味しいブドウを
本当にありがとう!


a0192918_1951075.jpg



ちょうだいよぉ~
ぼくも大好きなんだよ!

ちゃあんと、中身もだよ。
[PR]
by choromasa | 2011-08-30 20:02 | その他

思い出の中に入ってごらん♪ ~ ユウスゲ ~

8月29日


あの人は日が暮れると黄いろな帯をしめ

村外れの追分け道で 村は落葉松の林に消え

あの人はそのまま黄いろなゆうすげの花となり

夏はすぎ・・・・・・


~ 立原道造 村暮らし より抜粋 ~



a0192918_208264.jpg



涼しい風が吹きはじめると

ふと、
ユウスゲと立原道造を思い出します。


a0192918_20104450.jpg


ユウスゲ、萱草(わすれぐさ)、アサマキスゲ
(Hemerocallis citrina Baroni)

一日しか咲かない花ですよ。

*** *** *** *** ***


夕方になると・・・


a0192918_20151048.jpg



固そうなつぼみが

少しずつ、開き始めます。


a0192918_20162881.jpg



若い頃は、
パソコンもなし、DVDもなし!

音楽少女だったBluebell は、

合宿の折、

宿泊した旅館で、
こんな楽譜サイズの詩集を発見してね。


a0192918_20203013.jpg



立原道造という、

早逝した、ストイックな建築家が書く詩に
夢中になりました。


a0192918_2054163.jpg



秋風の吹く、誰もいなくなった高原を

ひとり・・・

詩人の書いた道を、その通りに歩いたものです。

a0192918_2153676.jpg



今も、青春の記念として
農場にたくさん植えてあるけど、

今、思い返すと

ちょっと、照れくさいねっ♫



a0192918_20373350.jpg


へぇ~
今じゃあ、がはがは笑ってさぁ~
変われば変わるもんだよねっ!


ムっ!
夫みたいなこと言わないでよっ!
[PR]
by choromasa | 2011-08-29 20:50 | 植物

カレーのお導きなの♪ ~ ストレプトカーパス ~

8月28日

ガーデン巡りを順調に進めるため

所々に・・・
夫の好きな場所をちりばめる工夫を
忘れてはなりません。


a0192918_1625311.jpg



ここは夫のこよなく愛する
軽井沢レイクガーデンです。


水辺が好きなご様子ですが、

実は、中川のカレーにご執心なんです!
(レストランでなく、テラスの軽食カレーです)

a0192918_16282062.jpg


ところが・・・
今年は、異変が!

なんと!
テラスの経営者と共に、カレーの味も変わっていました。


がっかりしている夫を引っ張って
とりあえず、お茶を飲みに Villla RUZEへ・・・


a0192918_1634468.jpg



長いエントランスを歩いていると
何だか、掘り出し物のにおいがして・・・

a0192918_16362786.jpg



クンクン・・・

宝石箱をのっけたみたいな
アーンを発見!

きゃあ~、あなたなの?

ストレプトカーパス・サクソルム・コンコルドブルー!
(Streptocarpus saxorum cv. Concord Blue)


a0192918_16401895.jpg



気難しいイワタバコ科と言うと、
セントポーリアを思い浮かべますが、

サクソルムは、乾燥と暑さにも強いんですよ。


a0192918_16512020.jpg



ビンカと一緒に植えてありますが
暖地では、単植の方が育てやすいかも。



a0192918_16532345.jpg



首のながぁ~いブルーの花が
次から次へと咲き続けます。

日蔭で揺れている様子は、

いかにも
「私は寒冷地向きよ!」って言ってるようですが・・・

だまされず、チャレンジしてみると、

以外とすんなり、
アイスブルーの幸せが手に入りますよ♪


a0192918_16595410.jpg



ちょっと、引いて
置いてある場所の環境を確認!

よし!よ~し!

家のカーパスちゃんたち、
たっくさん、咲くんだよ。


a0192918_1722356.jpg



それはいいけど・・・

涼しいソファーで
ローズスパークリングを手に
舟をこいでいる夫を発見して・・・

ぎょっ!!



a0192918_1791612.jpg



ふう~ん、
ヴィラに、ソファーねぇ~

ぼくはさぁ~、ざぶとんだよ!
[PR]
by choromasa | 2011-08-28 17:15 | ガーデン

造り酒屋さんの庭で~ クレソン ~

8月27日

夫のリクエストで
造り酒屋さんに行ってきました。


a0192918_17363364.jpg



夫は、
「酒が飲める、酒が飲めるぞ~」と、ばかりに
Bluebell を置き去りに・・・

仕方なく、一人でうろうろしていると


室内に小さな流れを発見!

a0192918_17393361.jpg



とってもきれいな水が、
音をたてて、酒蔵の間を流れていきます。

さすが、造り酒屋さん!
きれいな水があちこちに流れているんですよ。


a0192918_17475647.jpg


見事な苔付きです。

し~んとした蔵に
水音だけが響いていきます。



あれっ!
これって、もしかして・・・

a0192918_1753436.jpg



クレソンだっ♪
(Nasturtium officinate )

ねぇ、クレソンの学名ってナスタチウムって知ってましたか?
(注:花のナスタチウムは英名だよ)

すごい!
盛り上がってるよ。


a0192918_1811763.jpg



いいなぁ~
ここから摘めば、いつでも酒の肴だね!
(クレソンだけで飲めというのか・・・)


a0192918_183969.jpg



おっ、花が咲いてる!

水温が一定だから住みやすいのかしら
とっても元気よ♫

a0192918_18825100.jpg



はっ、はっはっ・・・

横顔は、どうみてもアブラナ科だね!
ペンペン草と同じ種(たね)でしょう?


a0192918_1824162.jpg



ついでにハウスの中も覗いてみたの・・・

ねえ、わさびまで生えてるよ!


a0192918_1825562.jpg



すごい!
ここにも、きれいな水よっ!

いっぱいでてるよおぉ~♡

しかも、敷地内に水源地 ↓

a0192918_17445445.jpg



「おまえさぁ~、いつまでも何やってるの?」

「はっ!」


「顔にびっくりマークがついてるよ」

ふん、
「一杯しか、ただじゃない」って
がっかりしてる人より、ましだい!



a0192918_18285123.jpg



いい加減にしてよ!
ブログも、喧嘩もながいんだよ。

のばうさとお留守番のぼくの方が得さ!
[PR]
by choromasa | 2011-08-27 18:35 | ガーデン

最後の手紙 ~ カワラナデシコ ~

8月26日


最近は、メールが主流になり、
手紙を書くこともなくなりましたが。

言葉を持たない植物から
手紙を受け取ることがあるんですよ。


a0192918_18393426.jpg



撫子 *カワラナデシコ*
(Dianthus superbus var. longicalycinus)

と言えば・・・

ジャパンではなくて、
昔はこの歌だったんです。



*** ♪ *** ♪ *** ♪ ***

なでしこの花が咲きました。
芙蓉の花は枯れたけど・・・

あなたがとても無口になった秋に


a0192918_18452515.jpg



怖くて、私、聞けませんでした。
あなたの指の白い包帯。

上手に巻いてくれたのは
誰でしょう?


風に頼んでも無駄ですか?
振り返るのは、嫌いですか?

どこにもあるようなことですか?

私、髪を切りました。

(グレープ、「追伸」より抜粋)

a0192918_18493999.jpg




心変わりを季節の変化にたとえた歌ですが、

カワラナデシコも
少し悲しい花なんです。



a0192918_18523238.jpg



この写真、
アップばっかりでしょう?

植えてから4年経った株なんですが、

白、薄ピンク、濃いピンクと、
それぞれ、一輪ずつしか咲きませんでした。


a0192918_18545715.jpg



植えてすぐに
あふれんばかりの花をつけ、

3年くらいで、衰退してなくなってしまうのです。


a0192918_185645100.jpg



秋風が吹き始めるこの時期、

思いっきりきれいな花を
一輪だけ、咲かせ、

Bluebell に 「さようなら」って・・・


撫子からの最後の手紙かなって
そう、思うのです。



a0192918_18595161.jpg



泣くなよ!
ぼくがいるからっ♫

ずっと、いっしょだよ!
[PR]
by choromasa | 2011-08-26 19:13 | 植物

魔法の門をくぐったら!~ タマアジサイ ~

8月25日


魔法の世界があるのをご存じ?

さあ!
お入りくださいっ!


a0192918_17494861.jpg



軽井沢町植物園。


この門をくぐったら・・・
タイムスリップなんです。


季節を少しだけ逆戻ししてねっ。


わくわく、
      わくわく♫



a0192918_1751381.jpg




タマアジサイです。
(Hydrangea involucrata )


咲き終わってしまったって思っていたのに

まだ、つぼみがたくさんついてるよ!

tama_ajisaiさんに見せたかったなぁ~。



a0192918_17522328.jpg




まんまるのつぼみの愛らしいこと♡

ずいぶん固そうですね。


この小さなつぼみのひとつひとつから、

何か楽しいものが出てきそうな気がしませんか?



ぽんっ!

咲く時にそんな音までしそうです。


a0192918_17545427.jpg




残念!

つぼみをつつんでいた殻は
少しずつほぐれ・・・

泡のような花がそっと顔を見せます。




a0192918_17561978.jpg



わぁ~、

薄そうな殻の一枚一枚に
こんなにたくさん入っていたんだね。





a0192918_17585355.jpg




中心まで、割れてきましたよ!

このつぼみから、大きなアジサイの花が出てくるなんて
奇跡のようですね。



a0192918_1812235.jpg



自然の不思議♪

成長の不思議 ♫

植物って、
人間の想像を超える
「魔法の世界」ですね。



a0192918_1884829.jpg




ぼく、車で待ってるよって言ったのに、

Bluebell・・・聞こえなかったのかなぁ
[PR]
by choromasa | 2011-08-25 18:10 | ガーデン

夏の林の道しるべ ~ フシグロセンノウ ~

8月24日


お盆休みが終わると、

賑やかだった林が
急に静かになり、


a0192918_19421517.jpg




あっちの林にも
こっちの林にも・・・

ぽつん、ぽつんと
朱色の花が目立ち始めます。


a0192918_19314744.jpg



フシグロセンノウ
(Lychnis miqueliana )

この花なしの夏の林なんて
福神漬けなしのカレーのようです♡
(古いかしら?)


a0192918_2015186.jpg



木の下がお好みと見えて
幸せそうに咲いています。


実は・・・
白花もあるんですよ♫

a0192918_20241649.jpg



黒い節までは撮れなかったんですが
そっくりでしょう?


a0192918_20254380.jpg



花びらが見るたびに
ちょっとずつ、変化しているような・・・

くるって、丸まっていることもあるしね。



a0192918_20271499.jpg



ほの暗い林の中でも

この花をたどって行くと
いつの間にか、小道に出られる、

迷子から救ってくれる
道しるべでもありました。


今では、数を減らし
昔、むかしの話になってしまいましたとさっ!


a0192918_203255100.jpg


お願いだよぉ、
はあはあ言っちゃうからさぁ~

迷子にならないでよねっ!
[PR]
by choromasa | 2011-08-24 20:45 | 植物

見えないものを見る庭 ~ ユーパトリウム・アトロプルプレア ~

8月23日


ピクチャレスクガーデンに行ってみましたよ♪


a0192918_217486.jpg



とたんに、こんな言葉が・・・

「ただの草の庭だね」
「うん、どこにでもある雑草だよね」

・・・

a0192918_21135922.jpg



奥に咲いているこの花。
ご存知ですか?

ユーパトリウム・アトロプルプレアです。
(Eupatorium purpureum subsp. maculatum `Atropurpureum`)



少し近づいてみますね。


a0192918_21144184.jpg



日本のフジバカマの仲間です。


でも、これはとっても背が高くって
1.8m位になるんですよ!


他にはどこにあるかしら?

シェードガーデンを抜けて歩いていくと・・・



「あった!あったよ♪」

a0192918_2118546.jpg


すてきな切り株と一緒よっ
スタンペリー(Stumpery)ガーデンで発見!



他にはないかなっ?

a0192918_21202076.jpg


ほらっ!
テラスガーデンにもありました。



a0192918_21213148.jpg



「庭ってどこから見たらいいの」って
時々、聞かれるんだけど、

そんな時は、

第一印象から受けた先入観を
えいっと捨てて、

ぱっと見て「いいな♡」って
思った花を探してみるのも楽しいよ!


a0192918_21293843.jpg



久しぶりに触れた
ポールさんの庭。

「庭で会いましょう!」

やっぱり、
私たちの原点がここにあるね、ともちゃん。



a0192918_2136102.jpg


ぼく・・・お風呂入ってお留守番だったんだよ。
なんか、ずるいよぉ~
[PR]
by choromasa | 2011-08-23 21:39 | ガーデン

素朴な伝統美人さん♡ ~ノリウツギ・ブラッセルズレース~

8月22日


今頃は、一番花の少ない季節だし、
「何も咲いてないよねぇ~」

そんな思いで、門をくぐると・・・



a0192918_21421685.jpg



咲いてる!咲いてる♫

ノリウツギ・ブラッセルズレース。
(Hydrangea paniculata 'Brussels Lace')



a0192918_214922.jpg



ミナヅキやユニークのように
小花がぎゅっと詰まっているのとは違って

花と花の間隔が少し広いでしょう?

それがレース編みのようにみえるのね!


a0192918_2204990.jpg



少し離れて、全体を見ると ↑
ちょっと、さみしい感じがしますが・・・


a0192918_2254353.jpg



つぼみ、小花、つぼみと
絶妙な割合で、模られ・・・

ブラッセル(ブリュッセル)のレース。
なんてぴったりの名前なんでしょう ♡


ずっと昔に、
夫が出張の折に、買って来てくれたもの。 ↓


a0192918_22124091.jpg



小さな小さなボタンレースのブローチが
Bluebell の宝物なんです。

細かく、丁寧な作業に
あふれる愛情が感じられるでしょう♪



a0192918_22153954.jpg



昔から伝わる手仕事に
インスピレーションを与えるもの。

それが、自然の持つ「素直な美しさ」なんだなって

素朴なベルギー生まれの花が
そっと教えてくれました。


a0192918_2219497.jpg



ぼくも、作ってもらったの・・・
なんで、家の中に犬小屋なんだろう???
[PR]
by choromasa | 2011-08-22 22:49 | 植物

カテゴリ

全体
寄せ植え
その他
ハンギングバスケット
ガーデン
講習会
農場
植物
理屈っぽい話
ブログ作品展
ひしょひしょ話

コンテスト
バラ
散歩
思い出
ハーブ
クリスマス
お買いもの
音楽
未分類

以前の記事

2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月

お気に入りブログ

diary ...und...
kusakiの「この植物...
井上まゆ美のお仕事日和
フィレンツェ田舎生活便り2
green plus
番長の部屋
私の小さな庭のお花達 
ホタルブクロ
都会の狭小庭から
小さな庭
ひだまりの庭 ~ヒネモス...
木漏れ日の庭からⅡ
daisy&bee の ...
沖 縄 で も ト ム の 庭

最新のトラックバック

ライフログ

検索

人気ジャンル

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧