自然と人、動物・・・何でもござれ!


by choromasa

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2012年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

思い出の隙間で・・・ ~ ラン・デガルモアラ ~

2月27日


関東の春は、

ぼんやりとした寒さが

いつの間にか
暖かい空気へと移り変わっていきます。



a0192918_20584091.jpg


デガルモアラ ウインターワンダーランド ‘ ホワイトフェアリー '
(Degarmoara Winter Wonderland 'White Fairy')


名前の通り、
妖精のようなこのランは、

とっても良い香りを漂わせ、

懐かしい春の思い出を
呼び覚まします。


a0192918_21165872.jpg



日本水仙や沈丁花の
沈むような重い香り。

そして、

ソラマメの甘い香りに包まれて

春は、
賑やかに進んでいったものです。



a0192918_21243579.jpg




そんな春の
ひとつひとつを思わせるような

ホワイトフェアリー。

夕暮れ時には、
一層、薫り高くなるんです。



a0192918_21341448.jpg




明るい光の中では、

香りは、
かなり薄れてしまいますが、



a0192918_21375871.jpg




その分、
花の色は鮮やかになり、

光を反射して、
きらきら、きらきら・・・

眩しいくらいですよ♫



a0192918_21412260.jpg



以前は、
あまり興味のなかったラン。

こんなに心惹かれるのは、

歳をとったからでしょうか?



a0192918_21454433.jpg




少女のような・・・

母のような・・・


ぼんやりとした、

関東の春みたいな
ホワイトフェアリーの香り。



a0192918_2153155.jpg



夕暮れのランは、
思い出の隙間に入り、

歳を重ねることの
寂しさと・・・

ちょっとした
心地よさを感じさせてくれました。



a0192918_21583229.jpg



こんな寄せ植えも、
何となくきれいに見せてくれる

美しい夕暮れと
ホワイトフェアリーの香りに

ありがとう!



a0192918_2224852.jpg



ねぇねぇ!

臭いよ、臭いよっ!

ぼくの好きな靴下の匂い、
わかんなくなっちゃうよぉ~
[PR]
by choromasa | 2012-02-27 22:14 | 植物

甘い香りの誘惑 ~ ガランサス ~

2月22日


Bluebell の林にも、
春がやってきました。

まだ、
落葉だらけの林ですが、

そちこちに、
春の息吹が感じられます。


a0192918_14183355.jpg


ガランサス・ニヴァリス ' エルウエルシー'
(Galanthus nivalis ' elwesii ')


お正月の前にこの花を見つけると
次の年には幸せになれるそう。


a0192918_159472.jpg

                     (ばんざい!!)

でも、

農場では、2月中旬になっても
とても小さくて、

ばんざい!したまま・・・

時間が止まっています。




a0192918_14521728.jpg



待ちきれずに、

今年もまた、
買ってしまいました。


もちろん、入手先は、
マエちゃんのお店です。



a0192918_14451636.jpg



みんな、
ぷっくり膨らんで

とっても可愛らしいので、

がばっと2,3ポットを掴んだら!



「いい香りのするやつと
 しないやつがあるから・・・」


と、マエちゃんの声。

a0192918_14415195.jpg

                         (まあっ!)

えっ!!

ガランサスって香るの?


それからがたいへん!!



a0192918_1448452.jpg



あっちのポットをくんくん。
こっちのポットをくんくん。


「本当!マエちゃん!!
 本当にいい香りがするよ!」

「そうでしょう!
 蜂蜜の匂いかなぁ~」


a0192918_15182227.jpg

                       (これ、お祈り)


夕方になって
花を閉じてしまっていても

かなり強く、
甘い香りを漂わせていました。


「売り場に置いて、
 初めて気付いたんですよ。」


a0192918_14545625.jpg



もう、

何年も植え続け、
買い続けていたのに、

全く気が付きませんでした。


a0192918_14571755.jpg



ふと、見ると

うわぁ!
手を合わせてる?!


このちっちゃな花には、

人をひきつけてやまない
不思議な力があるんです。

ばんざいしたり、
お祈りしたり・・・




a0192918_1504234.jpg



農場に植えるつもりが、

横浜まで
持ってきてしまいました。

色々な伝説があり、
宗教行事にまで使われてきた花。


a0192918_1523118.jpg


ん?
ひそひそ話してるのか?



ああ~、
見ても見ても、

見飽きない。


そして・・・


a0192918_1533359.jpg



とうとう、

家の中まで、
持ち込んだ!!


*** 

甘い香りに囲まれて、

ちょっとの間だけ、
不思議の国にいるつもりにさせてね♪



a0192918_156596.jpg


もう、しらない!

付き合いきれないよ。

どうせさぁ、
水やりの時、土こぼして・・・

外にだすんだよっ!
[PR]
by choromasa | 2012-02-22 09:00 | 農場

よく笑うんだよ♫ ~ デンドロキラム グルマセウム ~

2月19日


今年も
世界らん展が開かれ、

珍しい花や、
長年、大切に育てられた花。

その素晴らしさに
ただ、目を見張るばかりです。


a0192918_2274463.jpg




私も・・・

小さな寄せ植えを作ってみました。

難しくって
どうしようかと悩んでいたら・・・


憧れのSマスターが
手を入れてくださいました。



a0192918_21342621.jpg



「ほら、こうすると
 おしゃべりしているみたいでしょう?」

Sマスターの優しい手が、

魔法のように
さっと動いていて・・・


不思議なことに、
急に、花の表情が見えてきたんです。


a0192918_21381814.jpg


パフィオペディラム
(Paphiopedilum)


気取っているように見える
黒いストライプパフィオ。

うしろのしっぽみたいなランが、

とってもいい香りを放ちながら、

くすくす、
くすぐって・・・


a0192918_2142445.jpg



先に、
くろパフィオが笑い出す。

けらけら、けらけら

ほら、
笑いがとまらないよ♫


a0192918_21454823.jpg



エレガントなはずの、
しろパフィオ。

ばぁ~って、

飛び出してくるでしょう?

その後ろにも
しっぽみたいなラン。


a0192918_21492289.jpg


デンドロキラム グルマセウム
(Dendrochilum glumaceum)


着生ランなので、
本当は一緒に植えられない。

ほんのちょっとの同居だけど、

バニラのような香りで、
リラックスさせてくれます。


a0192918_21515718.jpg


じっと
目を凝らしてみると、

しっぽのように見えるのは、

ひとつひとつが、
小さなランの集まりなんです。




a0192918_21542395.jpg



フィリピンの高原で

ゆらゆら揺れて、
いい香りを漂わせている・・・

そんな姿を想像すると、

それだけで
幸せになれそうです。



a0192918_21593839.jpg



ふふっ!

暖かい部屋でご機嫌のパフィオさん。

二人で何の歌を
うたっているのかな?



a0192918_2214310.jpg



みんなが幸せになれるように、

花は
いつも笑ってる。

そんな笑いに
気づかずにいたなんて♫




a0192918_228676.jpg



見ているだけで、
うきうき♫

Sマスター、
幸せをいただきました。


ものが見える目。

新しい一歩ですね。



a0192918_2213436.jpg



ぼくも・・・
みてるんだよ。

Bluebell の口だよ、くち!

食べてるの見落としたら、
もらえないもん!
[PR]
by choromasa | 2012-02-19 22:30 | 寄せ植え

花の色はうつろうもの? ~ アンスリウム ~

2月16日


先日、
コンペティションが行われ、

会場には、
素敵な作品があふれていましたよ。



a0192918_20552462.jpg



ねっ♫

とっても素敵でしょう!

黄色の鉢に、

ランや観葉植物が、
見事な色合いで活けられています。


a0192918_20584941.jpg



ロココのえんじ色と、
ピンクのコルジリネ。

こっくりとした色が、
黄色の鉢を引き立てています。


「花の色はうつりにけりないたづらに
 わが身世にふるながめせしまに 」 
小野小町


百人一首が、
ふと脳裏に浮かびました。


a0192918_2131284.jpg


アンスリウム
(Anthurium scherzerianum )


観葉植物として
有名なこの花は、

仏炎苞(葉の変化したもの)なので、
長く鑑賞できます。

が・・・

暑さにも、寒さにも弱く、

意外な儚さを持っています。


a0192918_21111893.jpg



温度の一定な温室なら、
こんなに元気♫

新しい花もどんどん
あがってきますね。

いつも同じ色のようなんですが、

若い仏炎苞は、
ちょっと白っぽいかしら?


a0192918_21132981.jpg


そして、

光の加減によって
色を変え・・・

繊細な筋までも、
浮かびあがらせます。


a0192918_21163039.jpg



そんな
アンスリウムを使った寄せ植えは、

ピンクと緑の
グラデーションが、

外の日差しを浴びて

謎めいた雰囲気を漂わせます。



a0192918_2120618.jpg



ぼんやりと
ものを思っているうちに、

美しさが衰えてしまったと、

小野小町が嘆いたように


a0192918_21222895.jpg



どんなに美しい花も、
次第に色あせていきます。

そんな花々を
一番美しい姿で見せられるのは、

なんて素晴らしいことでしょう♫


a0192918_2125263.jpg


友人の寄せ植えには
そんな意気込みが感じられ、

色のうつる
その瞬間までも、

美しいと、
思えそうな気がしました。


a0192918_2129652.jpg



ほらっ♫

私たちも、
まだまだいけるよ!

花だけじゃなくって、

作り手も
一緒に輝けそうだね。


a0192918_213159.jpg



ふぅ~ん。

そのわりには、
お化粧の匂いしないよねぇ。

ちょっと、
努力が足りないんじゃない?


・・・
[PR]
by choromasa | 2012-02-16 21:48 | コンテスト

チョコのバラが咲いたよ ~ 美味しそうなバラたち ~

2月14日

ハッピーバレンタインデー♡

お若い方から、
友チョコをいただきましたよ。


a0192918_19394534.jpg




見ただけでドキドキする
可愛らしい箱。

本当にありがたい。



a0192918_1941156.jpg




本物そっくりの
バラのチョコレート♫

こっ、これは!

食べるなんて・・・

できないよぉ~


a0192918_19422353.jpg


Rosa ‘ Eventail d'or ‘



チョコレートを眺めていると

チョコレートデコレーションで有名な
エヴァンタイユ(扇子)。

その名前をいただいた
バラを思い出しました。


そう言えば・・・


a0192918_19435735.jpg



以前にも、

バラのチョコレートを
いただいたことがあったな・・・


これも
学生さんから。


一緒に苦労した年月が、
思い出されます。



a0192918_19464362.jpg




毎年、
繰り返される出会いと別れ。

卒業前のバレンタインデーは、
苦労と感謝の交差する時期。



a0192918_19475177.jpg




忙しいのに
どうやって選んだのかな?

考えれば考えるほど、

一粒、一粒が、
とても貴重なものに見えてきます。



a0192918_19485985.jpg



叱られたり、
難問にぶつかったり、

今までは、
受けるだけだった思いやりを

初めて他人に
向けることが出来る季節。



a0192918_19494875.jpg


                                  Rosa ‘ Café ‘

つぼみのような
傷つきやすい心を

思い切って開いたら、

暖かいものが
たくさん流れ込んできたでしょう?



a0192918_19502034.jpg




さあ!

お小言おばさんに
優しくできたら、

もう、大丈夫♫


a0192918_2023399.jpg



また一人
巣立っていくんですね。


そんなこんなで、

今年も
素晴らしいバレンタインでしたよ!



a0192918_2010224.jpg




見て見て!

ほらっ♫
ぼくも真ん丸でしょう!

・・・

寒いんだよ。
[PR]
by choromasa | 2012-02-14 20:15 | その他

沖縄からこけし♡ ~ オキナワスズメウリ ~

2月11日


帰宅して
ポストを開けると、

何だか・・・
固いものが手に触れました。


a0192918_2010562.jpg


こけし。

なんだろう?

裏返してみると・・・

沖縄からだ!


a0192918_20133116.jpg



まっちゃんにそっくりの、
可愛らしいこけし。

*** 
「ヒモをひっぱってね」
              ***

こけしのおなかから、

なんと!
お手紙が出てきましたよ♫


a0192918_20381685.jpg



そして、
オキナワカラスウリの種。

まっちゃん、

小さい種を一個ずつ洗ったんだね。


a0192918_2040323.jpg



大切に包まれた種。

こけしに守られて、
横浜まで、はるばるとやってきた。

まっちゃん、ありがとう!

とっても、とぉ~っても
嬉しかったよ♫


a0192918_2050786.jpg


オキナワスズメウリ<リュウキュウスズメウリ>
(Diplocyclos palmatus)


小さなスイカみたいに
白いすじが入った実。

熟してくると
オレンジから深紅へと変わります。


a0192918_20573319.jpg



11月中旬に、
マエちゃんからいただいて、

キャンドルに、
ちょっと置いてみたんです♫

それが・・・


a0192918_2103719.jpg



これは今の様子です。

ふざけてキャンドルの上に
置きっぱなし。

お皿の上のは、
かぴかぴミイラ状態ですが、


a0192918_2141479.jpg



なんと!!

直接乗せたものは、
なかなか熟さないんですよ。

手前の一個が
ちょっと色づいてきた位かしら・・・


a0192918_216080.jpg



そして、
たまたま行った先生の農園。

ここにも
オキナワスズメウリ!!

マエちゃんに
いただいてすぐだったので、

びっくりしましたよ!



a0192918_2173658.jpg



ああ~、
なんだか不思議な縁だなぁ。

どこに行っても、
家にいても・・・

オキナワスズメウリ!!

今年の夏は、
いっぱい、いっぱい取れそうね♫


a0192918_2112544.jpg



ねえねえ!

ぼくのおしっこ場所に
からめないでよっ!

それじゃなくても
つるだらけなんだから!
[PR]
by choromasa | 2012-02-11 09:01 | 植物

目立たない?女の一生 ~ ツワブキ ~

2月9日


ちょっと前の、
職場の広大な庭は・・・


この花一色に
埋め尽くされていました。


a0192918_14252990.jpg


ツワブキ
(Farfugium japonicum)


アップで撮ると
可愛らしいこの花。

好き!って言う人は、
少ないのではないでしょうか?


a0192918_14281163.jpg


10月も終わりの頃、

申し合わせたように
握りこぶしのようなつぼみをつけます。


ん~?

お世辞にも
可愛いとはいえないんだなぁ~。


a0192918_1430285.jpg



文化の日を過ぎると、
にょきにょき伸びてきます。

ああ・・・
ツワブキって

つぼみも固そうなのね!


a0192918_14324580.jpg


でも、

ほら!
おちょぼ口が割れて、

黄色い花が見えてきましたね。

うん、

毎日見てると
ちょっと可愛くなってきた!


a0192918_14352337.jpg



う~ん、う~ん・・・

もうちょっとだよぉ~


a0192918_14373548.jpg


偶然見ちゃった!
咲きたてなんです。

孵化したての蝶の羽みたいに
しわくちゃでした。

不思議にいじらしくて

「やったね!」って
声をかけたくなります。


a0192918_14395074.jpg



ああ、
きれいに咲いた。

なんてきれいなんでしょう!


でも、
地味なこの花を、

わざわざ見る人も
ほとんどいないようなんです。



a0192918_14411612.jpg



他のつぼみも
咲き揃い・・・

夕陽をあびて

きらきら、きらきら・・・

花も葉も、
光の反射が得意よね。



a0192918_14424673.jpg



あれ?

咲くまでに
時間がかかる割には

あっと言う間に
散ってしまうんだ!



a0192918_14433846.jpg



花の後は
結構、きたないまま。

やっぱり、
目立たない草って
こうなんだろうなぁ~


う~ん、
これまで。



a0192918_14464197.jpg



いんや!
違うよ、違う。

この綿毛の可愛らしさ♪

庭中が綿毛で覆われます。

ゆらゆら飛び交いながら、
新しい芽を出す場所に飛んでいく。



a0192918_14501521.jpg



人生(草生?)の
最後の最後に、

こんな素敵な風景を作れるんだ。

花もつぼみも葉っぱも、
何もかもが目立たないけど、

老年期に入った私には、

何だかじ~んとくる
日本の花でした。



a0192918_1453338.jpg



こんなにいっぱい!
写真載せてるのにさぁ~

なんでぼくは、
こんな顔なんだよ~!


・・・

だって、
いつも怒ってるじゃん。

犬の更年期かも!
[PR]
by choromasa | 2012-02-09 15:07 | 植物

笑う花はどこにでも似合う?~ テーブルシンビジューム ~

2月5日


仲良しのOさんと
寄せ植え三昧の一日。

そこで
可愛らしいランを見つけました。


a0192918_15223027.jpg


テーブルシンビジューム・ロココ
(Cymbidium )



「ねっ!いい色でしょう?」

Oさんの優しい声に
ぴったりなんです♫


a0192918_166385.jpg



年明けからずっと、

忙しいだけじゃなく
ちょっと辛い日々が続いて、

気持ちが沈みがち・・・

不思議なことに
選ぶ花の色も暗くなってしまいます。

知らず知らずに
自分の心を表してしまうのかもしれませんね。



a0192918_16305353.jpg



でも、

先生との楽しい会話。
温かい友人と過ごす時間に、

一日かけて
気持ちがほぐされていきます。




a0192918_16313072.jpg



作りきれなかったロココ。

持って帰った植物と
自宅にあった植物で、

ロココの寄せ植えを作ってみましたよ♫



a0192918_1633230.jpg




楽しそうに作ってよ!って
今にもしゃべりだしそうな花たち!

テーブルシンビジュームには、

身近においておきたいような、

カジュアルな
賑やかさがありますね。


a0192918_16403197.jpg



ほら!

こうして、
お台所に置いても・・・


自然な感じでしょう?




a0192918_1641276.jpg



首を伸ばして、

ころころ笑っているみたい。

花が、
そんな風に見えてきたら・・・

もう大丈夫だねっ!


a0192918_1643195.jpg



無我夢中で作る寄せ植え、

ガツガツ食べた
久しぶりのバイキング。

終わった後のお茶の時間・・・

ああ、
なんて幸せな一日だったんだろう♡


a0192918_16495264.jpg



ぼくもさっ!

ご飯っと
あったかおひざさえあればねっ♫

あれ?
Bluebellと同じじゃん!
[PR]
by choromasa | 2012-02-05 17:02 | 寄せ植え

雪というものは ~ ハーデンベルギア ~

2月2日


北国では
沢山の雪が降り続いていますが、

こちらは、
乾燥との戦いです。


a0192918_10371575.jpg


ハーデンベルギア
(Hardenbergia comptoniana)


乾燥生活で
お肌かぴかぴの私たちをしり目に、

オーストラリア原産の
この植物は、

とっても乾燥がお好き♫



a0192918_10414795.jpg



でも、

そんなこと
全く感じさせずに、

雪のような花を
つるいっぱいに咲かせています。



a0192918_10444757.jpg



「雪といふものは物語めいてふり

  こなになりわたになり

  哀しいみぞれになり

  たえだえにふり

  また向こうも見えぬほどにふる


  *** *** ***


a0192918_10461327.jpg



こんな時期、
みなが困っている時に、

雪が好き・・・

なんて言ったら
叱られてしまいそうですが、


a0192918_10484261.jpg




ハーデンベルギアが
はらはら散る姿を見ていたら、


空から、

ひらひらと
舞い落ちてくる雪を

思い出しました。



a0192918_10513111.jpg



ひとひら、
ふたひら・・・

落ちては消え、
消えては落ちて

積もっていく雪は、

乾ききった肌に

すっと
沁みとおっていきます。



a0192918_1155957.jpg



雪は野山をおほひ

 野山も見えずなる

 こなになりわたになり

 哀しいみぞれになり

  きれぎれにふりつひにやんでしまふ。 」

* 室生犀星 信濃より



a0192918_111320100.jpg



子供の頃、
はじめて見た雪の朝。

びっくりしている私に、

「お前が生まれた朝も
 こんなんだったんだよ」




a0192918_16244560.jpg




そんな、
父の一言が嬉しくて・・・


ああ、お願いだから
やんでしまわないでって

真剣に祈ったんです♪



a0192918_11142979.jpg



頼むよぉ~

この花さあ、
どっかにやってよぉ~

ぱらぱら散るんだよぉ~
[PR]
by choromasa | 2012-02-02 16:21 | 植物

カテゴリ

全体
寄せ植え
その他
ハンギングバスケット
ガーデン
講習会
農場
植物
理屈っぽい話
ブログ作品展
ひしょひしょ話

コンテスト
バラ
散歩
思い出
ハーブ
クリスマス
お買いもの
音楽
未分類

以前の記事

2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月

フォロー中のブログ

diary ...und...
kusakiの「この植物...
井上まゆ美のお仕事日和
フィレンツェ田舎生活便り2
green plus
番長の部屋
私の小さな庭のお花達 
ホタルブクロ
都会の狭小庭から
小さな庭
ひだまりの庭 ~ヒネモス...
木漏れ日の庭からⅡ
daisy&bee の ...
沖 縄 で も ト ム の 庭

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧