「ほっ」と。キャンペーン


自然と人、動物・・・何でもござれ!


by choromasa

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

天使の輪っかの可愛いやつ! ~ ヘラオオバコ ~

5月25日


毎朝、通勤途中
必ず信号で止まる場所。

普通なら、嫌いになるところですが・・・

人の入れない中央分離帯は
宝の山!なんです。


a0192918_2058723.jpg



じっと目を凝らしてみると

そこには

色々な野草がいっぱい♫

このひょろんとした草は・・・


a0192918_210580.jpg


ヘラオオバコ
(Plantago lanceolata L.)

数年前までは、
中央分離帯や道路脇に限られていたのに、

今では、
気を付けてみると

あちこちで見つかるようになりました。


a0192918_213833.jpg



天使の輪っかをはめた
可愛いやつ!

ヨーロッパ原産で、
ハーブとしても活躍しているようです。


a0192918_21121757.jpg


Wild Flowers の図鑑には
必ずと言っていいほど登場するんです。

どうしても見たい!!

原産地では、
どうやって生えているんだろう???


*** *** *** *** *** *** ***


a0192918_2116094.jpg


フロリアードの会場で、

その願いは
意外に早く成就したのでした。


「weegbree!」

えっ?


「weegbree!!!」



a0192918_21185366.jpg



指さして
名前を尋ねる私に

通りすがりの人たちが

笑いながら
答えてくれたのです。



a0192918_21205421.jpg



コンクリートで
護岸されていない

懐かしいような水辺に、

頬を寄せ合うように
びっしり生えていましたよ。


a0192918_21241519.jpg



乾燥が好きだと思っていたのに・・・

水際の
ぎりぎりまで進出っ♫

そっかぁ~

本当は、
日本は住みにくかったのかな?


a0192918_21273643.jpg


日本では
ひょろひょろ坊主。

故郷では

こぉ~んなに丈夫そうな
がっちり天使です♡



a0192918_2131189.jpg



意外と、

植物を思い込みで

見ているのかも
しれないなって・・・

はっ!と
思わせる瞬間でした。



a0192918_21363326.jpg



オランダの水辺は、

懐が深くて
様々な植物を育んでいました。


そして、

野草を見つめる人々の

郷土の誇りに
満ちたまなざしを、

心から

羨ましいなって
思ったんですよ♫
[PR]
# by choromasa | 2012-05-25 05:00 |

見えない住人たち ~ ハゴロモジャスミン ~

5月20日


港を見下ろすこの街は、

この季節、

むせかえるような
強い香りに包まれます。


a0192918_15591992.jpg


ハゴロモジャスミン
(Jasminum polyanthum)

ここに引っ越して

初めて、

温室の外で咲く
ジャスミンに出会いました。



a0192918_1635295.jpg



4月の中旬、

たくさんあがった
細長いつぼみが、

ほのかに赤く色づいたかと思うと

5月には、

あちらの生垣にも、
こちらのフェンスにも・・・

ジャスミンの白い花が
一斉に開きはじめます。



a0192918_1654470.jpg



船の好きな夫と巡った
ヨットハーバーにも、

海の香りに混じって
ジャスミンの甘い香りが漂い・・・

そのためか、
ジャスミンには海のイメージがあるんですよ。


a0192918_16172329.jpg




特に、

ちょっと暑い夕暮れには、
とても香りが強くなり・・・

まるで、
見えない何かを呼ぶような、

そんな不思議な気持ちに
襲われて、

屋上の壁に、
ぴったり背中を寄せてみたりする。



a0192918_16182153.jpg



こどもの頃、

逢魔が時に

いつまでも
座り込む私に


「そんなに大きなおめめをしていると
 もう一つの国にとられてしまうよ」

祖母の私を呼ぶ決まり文句。


a0192918_16234698.jpg



あの頃の

畑いっぱいの
そらまめの花の香りと、

ジャスミンの香りが重なって・・・

あの窓の奥には、
今はいない人の姿が、

あるのじゃあないかしらって


a0192918_16303990.jpg



思い出を呼び覚ます
植物の香り。

やさしい時間への入り口。

勇気をもって
思い出して!

昔のことを。

懐かしい人の思い出を・・・

たくさんの
優しい時間を・・・



a0192918_1633921.jpg



我が家のジャスミンは、
おとりなの垣根に絡まり、

見ようと思っても

私たちの目に触れることは
ほとんどありません。


だからこそ、

見えるはずのないものを、
連れてきてくれるのかしらねっ!



a0192918_16354523.jpg



ふっふっふっ・・・

そのうち、
ぼくもお邪魔するかもよぉ~
[PR]
# by choromasa | 2012-05-20 16:45 | その他

華やかなショーの陰で~自慢の友人たち~

5月13日


今年も華やかに
国際バラとガーデニングショーが始まりました。


a0192918_1516812.jpg



この日のために、
準備をしてきた作品が

美しく整えられ、
並べられていました。


a0192918_1520275.jpg


とっても嬉しかったのは、

daisyさんの作品が
優秀賞をいただいたのです♫


daisyさんらしい作品が、

訪れる方々に
心地よい一服の風のような

清々しさを与えたことでしょう。



a0192918_1525135.jpg



Oさんのコンテナも
黄色とピンクの春色で、

のびやかにお出迎えです。


イギリスの雑誌にあるような
小花のコンテナは、

どの世代にも
憧れの的ですね。


a0192918_1553843.jpg



誰からもこよなく愛される
上品な色合いのハンギング。

このまま、
自宅に持って帰って

たった一人で、
いつまでも見ていたい作品です。


a0192918_15331293.jpg



紫陽花に羊歯・・・

あえて、
漢字で書きたくなってしまいます。


ギボウシにキミキフーガ。

梅雨の頃の農場の林の香り。

幼い記憶が呼び覚まされ、
思わず涙ぐんでしまいそう。


a0192918_15374846.jpg


ぱっと目を引く紫に、
タイムスリップしたような・・・

ムーランルージュに集う
画家や踊り子。

愛らしいレースから覗く
踊り子の悲しげな青い瞳。

メランコリーな作品に、

ふと、現実を忘れ、
見入ってしまいますよ。


a0192918_15432935.jpg


「朧月夜」

いつもタイトルにぴったりの作品。

背景の雲からのぞく
月に照らされて、

パトスヘデラの葉っぱが
きらきらと輝いているようですね。


a0192918_15455938.jpg


5月は信州が、
一年で一番輝く季節。

そんな信州にいらっしゃいって
誘われるようですね。

大好物の杏色のペチュニアが
まるで、森の杏の花畑。


a0192918_15495274.jpg


この日のために

植物を集め、構想をねり、
養生をしてきた

愛すべき作品たち。

訪れてくださるお一人おひとりのために

一生懸命に
今日も花を咲かせていますよ♫


*個人的な感想を書いてしまいました。
  すみません。
[PR]
# by choromasa | 2012-05-13 15:56 | コンテスト

おしゃべりな花々 ~ タッジーマッジー ~

5月6日


「忘れな草色の瞳なんて、
全く、ヴィクトリア朝風ね 。

 今では、
 矢車草色の瞳って言うのよ」

*パットお嬢さんより



そんな・・・

パットと妹のレイの
会話が聞えてきそうです。


a0192918_21584832.jpg



タッジーマッジー
(tussie-mussies)


魔法の呪文のような名前の
小さな花束には、

ハーブや可愛らしい花が
たくさん入っています。


a0192918_21283378.jpg



どこまでも透き通った
ブルーのボリジの花。

'Something Blue'

青は幸せを呼ぶ色。

「幸福に行ってくるわ」

パットはそう名付けている
ちいさな原によく出かけていました。



a0192918_2135765.jpg



幸福に行ってくる・・・

本当にそんなことを
言えたらいいな♫

深い青のフウロソウが、

ちょっと高いところから
顔をだして、

「思い切っていってごらん!」


a0192918_21391577.jpg


ほんのり頬を染めて
ビブルナムが微笑んだ。

「口に出した瞬間に、
本当になりますように・・・」

静かな静かな口調、

耳を澄ませないと聞こえないくらい。


a0192918_21415689.jpg


赤いケマンソウ。

パットお嬢さんは、

「ブリーディングハーツ(血の滴る心臓)」
って呼んでいたっけ。

「ちょっと、誤解なの、
 本当はね、
 恥ずかしくて真っ赤になったのよ」


a0192918_21444915.jpg



あらっ?
大好きなフォサギラ!!

これはブラシ小僧さん!

マエちゃん
好きな花、覚えていてくれたんだ!

あれだけ買ったら
誰だってわかるよね。


a0192918_21464015.jpg



そうなんです。

マエちゃんにいただいた
小さなタッジーマッジー。

たくさんのお花を入れてくれたので

じっと耳を済ませていると
いろんなおしゃべりが聞えてくるよう・・・


a0192918_21582114.jpg



タッジーマッジーは
魔法の花束。

いただいた人が幸せになるように

一輪一輪、
願いを込めてつくるんですよ。

a0192918_21502771.jpg



マエちゃんが
素敵な方にいただいて

とっても感動したって言ってた。

そして、

その感動を
私に伝えてくれました。


a0192918_21513028.jpg


今度は、
私が誰かに伝える・・・

感動と優しさの連鎖。

なんて
素敵なんでしょう!


花たちの
幸せを呼ぶおしゃべりに、

耳を澄ましてくれるかしらね。



a0192918_21542152.jpg



ふう~ん

マエちゃん!

ぼく、食べ物の方がね・・・

幸せ感じるんだよぉ~


・・・

ちょろさん・・・
[PR]
# by choromasa | 2012-05-06 22:03 | その他

時には静かに考えること ~ ヒトリシズカ ~

4月29日


忙しい毎日、
時間が飛ぶように過ぎていく。

そんな時、

懐かしい林を
ちょっと歩いてみたら・・・



a0192918_21213550.jpg


ヒトリシズカ
(Chloranthus japonicus)


静まり返った林の中に
ひっそりと咲いていました。

小さな小さな瞳で
草の間からじっと見ているんです。



a0192918_21424621.jpg




ぬれた雨合羽をきて
たっているみたいな新芽。

思わずふきだしてしまう。

少し、
こわばった頬がほぐれてきたかな?




a0192918_2221671.jpg



うわぁ~♡

こっちには、
開いた花がいっぱい!

ヒトリシズカなのに、
三人で楽しそうに踊ってるね。



a0192918_2243356.jpg



みてみて!

これつぼみよ!

上向いてべろだしてるみたい。


誰も見てないから
私もやってみようかな。


a0192918_2264164.jpg

 

昔から、

疲れたり、
色んなものが重くなったり・・・

そんな時は、
この林にきて

一人で歩く。


a0192918_22114843.jpg



あまり人目に
触れることのない植物たち。


人間から見たら
価値はうすいかもしれないけど


かざらないその姿が、

しょいきれない重荷を
いっしょにかかえてくれるように

いつもかわらず
笑いかけてくれる。



a0192918_22145596.jpg



石のかげで

そっと生きて、
そっと終わる。


その静かな力強さが、

騒がしい現実から

一歩退いて考える時を
支えてくれるんだろうね。



a0192918_22203865.jpg



振り返ると、

小さな瞳が、
並んで手を振っているよ♫

ねぇ、どこにいるか・・・

見える?



a0192918_22214047.jpg


老眼のBluebellに
見えるの?

ぼく、
林は湿っぽいからいや!!

肉球がぬれるもん♫
[PR]
# by choromasa | 2012-04-29 22:26 | 植物

カテゴリ

全体
寄せ植え
その他
ハンギングバスケット
ガーデン
講習会
農場
植物
理屈っぽい話
ブログ作品展
ひしょひしょ話

コンテスト
バラ
散歩
思い出
ハーブ
クリスマス
お買いもの
音楽
未分類

以前の記事

2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月

お気に入りブログ

diary ...und...
kusakiの「この植物...
井上まゆ美のお仕事日和
フィレンツェ田舎生活便り2
green plus
番長の部屋
私の小さな庭のお花達 
ホタルブクロ
都会の狭小庭から
小さな庭
ひだまりの庭 ~ヒネモス...
木漏れ日の庭からⅡ
daisy&bee の ...
沖 縄 で も ト ム の 庭

最新のトラックバック

ライフログ

検索

人気ジャンル

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧